平成29年7月8日(土) 中体連 岐阜市大会 OKB岐阜清流アリーナ 女子団体 島中学校 優勝(4連覇) 3年女子個人 3位 宮崎あおい

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年7月8日 中体連 岐阜市大会 OKB岐阜清流アリーナ

表記の大会が開催されました。

7月22日(土)中体連地区大会

7月29日(土)、30日(日)中体連県大会

8月8日(火)、9日(水)中体連東海大会

8月18日(金)、19(土)、20(日)中体連全国大会

と続く試合の第一戦です。

昨年は、女子団体戦が県大会決勝で大和中に1本差で敗れ準優勝、

個人戦県大会決勝で小島たんぽぽが1-2で敗れ準優勝。

個人・団体とも東海大会出場。

女子個人戦では長野市で行われた、中体連全国大会に出場し、最後まで戦うことができました。

 

3年男子、細野晏史君が加納中から団体・3年男子個人に出場しましたが、惜しくも中体連地区大会には駒を進めることができませんでした。

女子は、島中レギュラーの4人が道場生です。

女子団体 優勝 島中学校

無難に予選を1位で勝ち上がり決勝リーグへ。

予選リーグ1回戦は市民大会決勝で戦った藍川東でした。

島中
先鋒 宮崎あおい○一本勝ち
次鋒 横溝   △一本負け
中堅 實城明里 - 引分
副将 渡邉湖菜 - 引分
大将 髙橋ののこ- 引分
代表 髙橋ののこ○

代表戦で髙橋ののこが出小手を決め準決勝へ。

 

準決勝は岐阜大学付属中でした。

準決勝
島中
先鋒 宮崎あおい○一本勝ち
次鋒 横溝   - 引分
中堅 實城明里 - 引分
副将 渡邉湖菜 - 引分
大将 髙橋ののこ○二本勝ち

 

決勝は予選リーグで藍川東に勝ちリーグ1位で決勝トーナメントに上がった、長森中でした。

長森中先鋒1年生の森園さんが元気よく動きも速く、ムードメーカー的な働きをしていました。

決勝
島中
先鋒 宮崎あおい△二本負け
次鋒 横溝   - 引分
中堅 實城明里 - 引分
副将 渡邉湖菜 ○一本勝ち
大将 髙橋ののこ○二本勝ち

という内容で2-1での勝利でした。

 

個人戦。

今年の3年は1年、2年時の優勝は髙橋ののこで、3位に實城明里が入っていました。
ののこが3連覇するかと期待しましたが、まさかの準々決勝敗退。相手は精華中の上田さんでした。
相面で上田さんに旗が上がりました。
ののこは相面でまず負けないのですが、動画ではののこが中心を割り相手の面がそれ、ののこの面が入っているようにみえましたが、審判には逸れた竹刀が面に当たったようにみえたのでしょう。
まったく注目していなかった選手に負けたことで、中体連地区大会では気合いを入れ直してやってほしいと思います。

髙橋ののこ ベストエイト

實城明里  ベストエイト

明里は藍川東の大将、永井さんと準々決勝で対戦して敗退。

3年女子個人 宮崎あおい 3位

あおいは準決勝で永井さんとあたり、面を打つところに横から打った小手を取られ、一本負け。
私は永井さんの小手は逸れ、あおいの面かと思いましたが、審判はタイミングがよかったので小手を取ったのでしょう。

再来週の中体連地区大会に向けて、甘いところを見直すよい機会になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です